新着情報

第465回 所内研修議事録を掲載しております。是非ご覧ください。

2021年10月11日

所内研修議事録
日時:令和3年10月11日
時間:8:50~10:43
場所:西川税理士事務所内
記録:河原 陽
 
1.「業務メモ」の確認
 
日々の業務の進捗状況について、SPS(スケジューラー)の『業務メモ』に基づき、所長及び所内スタッフ同士で、その確認をおこなった。
 
すでに完了している業務内容については、その消し込みをおこない、新たに追加で発生した業務内容については、『業務メモ』に追記・保存をし、今後、その処理にあたっていくことを改めて確認した。
 
引き続き、所内のコミュニケーションツールとして、『業務メモ』の方を活用していく。
 
 
2.ダイレクト電子納税の推進状況の確認
 
当事務所では、国税・地方税のダイレクト方式電子納税を導入・活用していただくように推進しているが、現状におけるその導入状況をクライアント別に確認した。
 
ダイレクト方式電子納税により、税金納付における利便性の向上を図ることが出来るメリットを各クライアントへ丁寧に説明し、さらに多くのクライアントに導入していただけるよう推進していきたい。
 
3.株券発行会社・不発行会社の確認
 
当事務所のクライアントのうち、株券発行会社に該当する会社においては、株式の譲渡等があった際、実際の株券の交付が必要である旨を確認した。
 
株券発行会社については、株券不発行会社となることで、株券の管理・保管に係る業務が簡略化できることを説明し、その他会社の事情などをよく確認したうえで、株券不発行会社への定款変更及び登記を勧めていくこととなった。
 
4.当事務所内の確認事項
 
・議事録担当の確認
・次回の所内研修内容の確認と今後の予定
・所内連絡事項等