税務豆知識

消費税は2年間免税?

消費税 やっかいな税金です。赤字でも納税しなくてはいけない。

税額を関与先様にお伝えするとき結構みなさんビビリます。

「高いねぇ!」って

この悪名(?)高い消費税ですが、免税の期間があることをご存知ですか?


個人事業者であれば開業年と翌年は消費税を納める必要がありません。

法人も資本金1,000万未満にして設立すれば設立年度と翌年度は免税なんです。
(税制改正で一部条件が付されています)


これは、法人成りしても同じです。つまり課税事業者である個人事業者が会社を設立したら設立年と翌年は免税!なんですよ。



○できれば個人事業からはじめる(法人設立時に2年間の免税期間を使える)
→個人2年 法人成り 法人2年 の4年間は売上がいくらあろうと 免税

○個人は、1月に事業開業すべし(免税期間が24ヶ月になる)
 法人も、設立初年度を12ヶ月にすべし

○資本金は1,000万未満(必要なら3期目に増資)

○免税事業者だからと言って消費税を取ってはいけない ことはありません。請求書にきっちり消費税を記載してもらうようにして下さいね。