新着情報

第381回 所内研修議事録を掲載しております。是非ご覧ください。

2019年09月18日

所内研修議事録
日時:令和1年9月17日
時間:9:07~11:20
場所:西川税理士事務所内
記録:平川 秀慶
 
1.「業務メモ」の確認
 
日々の業務の進捗状況について、SPS(スケジューラー)の『業務メモ』に基づき、所長及び所内スタッフ同士で、その確認をおこなった。
 
すでに完了している業務内容については、その消し込みをおこない、新たに追加で発生した業務内容については、『業務メモ』に追記・保存をし、今後、その処理にあたっていくことを改めて確認した。
 
引き続き、所内のコミュニケーションツールとして、『業務メモ』の方を活用していく。
 
2.当事務所ホームページについて
 
当事務所ホームページ(http;// lai-la.com/)のデザイン及び掲載コンテンツについて、所内で検討をおこなった。
 
掲載コンテンツのひとつである「税務豆知識」のコーナーについて、今後、さらなる充実化を図っていくことの周知徹底がなされた。
 
3.当事務所主催イベントについて
 
 当事務所としてイベントを開催することの検討がなされた。
 内容としては、お祭り形式でのイベントを開催し、近隣住民の方々に集っていただき「西川康彦税理士事務所」の認知向上につなげてもらうことを主な目的とすることが決定した。
 お祭り(仮称:Nフェス)の開催に向けて、関係各所と連携を取りつつ、今後、事務所全体で取り組んでいくことの確認がなされた。
 
開催日時:10月6日 (事前に予行演習を行う)
 
4.大同生命DVD「いまこそ、会計で会社を強くする」の視聴
 
 TKC監修・大同生命制作DVD「いまこそ、会計で会社を強くする」を所員全員で視聴した。
 月次巡回監査と自計化によるTKCならではの信頼性の高い財務データと、それを担保する税理士法第33条の2の添付書面やモニタリング情報サービスが、金融機関が企業の状況を理解し支援するうえで欠かせないものだったという内容で、当事務所においてもTKC会計事務所だからこそ出来るサービスを、今後ともクライアントに提供していきたい。
 
4.当事務所内の確認事項
 
・議事録担当の確認
・次回の所内研修内容の確認と今後の予定
・所内連絡事項等
                 
                                    
以上