新着情報

第342回 所内研修議事録を掲載しております。是非ご覧ください。

2018年09月14日

所内研修議事録
日時:平成30年9月14日
時間:12:45~14:40
場所:西川税理士事務所内
記録:山田 悠嗣
 
1.「業務メモ」の確認
 
日々の業務の進捗状況について、SPS(スケジューラー)の『業務メモ』に基づき、所長及び所内スタッフ同士で、その確認をおこなった。
 
すでに完了している業務内容については、その消し込みをおこない、新たに追加で発生した業務内容については、『業務メモ』に追記・保存をし、今後、その処理にあたっていくことを改めて確認した。
 
引き続き、所内のコミュニケーションツールとして、『業務メモ』の方を活用していく。
 
 
2.MR設計ツールを用いたアメーバ経営の実践
 
 前回の改正事項を修正したエクセルを用いて担当者別に作成した、時間管理Excel(マネジメントレポート)を所員全員で確認した。
8月時点の当期、前期合計表を確認し、労働時間当たりの生産性・効率性を確認した。生産性が落ちていた場合については、その要因や改善案を検討し、対策を実践していく事を確認した。
 
 
3.平成30年「経営支援実務研修」のフィードバック
 
 上記研修を受けた所員が研修で学んだことを発表した。
特例事業承継税制適用の前にクライアントの健康診断ツールとしてローカルベンチマークの活用や事業の「見える化」、「磨き上げ」を行い後継者が継ぎたいと思える企業づくりをし、スムーズに事業継承を行う事ができるようにクライアントにご案内をすることを所員全員で確認した。
 
4.当事務所内の確認事項
 
・議事録担当の確認
・次回の所内研修内容の確認と今後の予定
・所内連絡事項等
                                    以上