新着情報

第325回 所内研修議事録を掲載しております。是非ご覧ください。

2018年05月07日

所内研修議事録
日時:平成30年5月7日
時間:9:15~11:20
場所:西川税理士事務所内
記録:河原 陽
 
1.「業務メモ」の確認
 
日々の業務の進捗状況について、SPS(スケジューラー)の『業務メモ』に基づき、所長及び所内スタッフ同士で、その確認をおこなった。
 
すでに完了している業務内容については、その消し込みをおこない、新たに追加で発生した業務内容については、『業務メモ』に追記・保存をし、今後、その処理にあたっていくことを改めて確認した。
 
引き続き、所内のコミュニケーションツールとして、『業務メモ』の方を活用していく。
 
 
2.盛和塾塾長 稲盛和夫先生のDVD講話「なせ経営に哲学が必要か」の視聴
 
 今回は「なぜ経営に哲学が必要か」をテーマとした盛和塾塾長 稲盛和夫先生の講話を所内全員で視聴した。
 
 【講話内容】
  Ⅰ.なぜ経営に哲学が必要か
   ⇒経営はトップの考え方で決まる
  Ⅱ.企業を成長発展させるフィロソフィ
   ⇒誰にも負けない努力をする
   ⇒慎重堅実な経営を行う
   ⇒新しいことに挑戦する
  Ⅲ.繁栄を持続させるフィロソフィ
   ⇒謙虚にして驕らず、さらに努力を
 
 視聴後、所内全員が感想を述べ合い、今回の講話内容を日々の業務において、今後どのように生かしていくかについて話し合った。
 
 今後も『京セラフィロソフィ』について、さらに理解を深め、血肉化していくことを事務所全体で確認した。
 
 
3.当事務所内の確認事項
 
・議事録担当の確認
・次回の所内研修内容の確認と今後の予定
・所内連絡事項等
                                    以上