新着情報

第285回 所内研修議事録を掲載しております。是非ご覧ください。

2017年06月07日

所内研修議事録
日時:平成29年 6月 7日
時間:9:00~10:18
場所:西川税理士事務所内
記録:河原 陽
 
1.「業務メモ」の確認
 
日々の業務の進捗状況について、SPS(スケジューラー)の『業務メモ』に基づき、所長及び所内スタッフ同士で、その確認をおこなった。
 
すでに完了している業務内容については、その消し込みをおこない、新たに追加で発生した業務内容については、『業務メモ』に追記・保存をし、今後、その処理にあたっていくことを改めて確認した。
 
引き続き、所内のコミュニケーションツールとして、『業務メモ』の方を活用していく。
 
 
2.基本約定書・完全宣言書について
 
決算に際して、各クライアントからお預かりする「基本約定書」「完全性宣言書」について、その書類授受の進捗状況を確認した。
 
これから後に決算を控えておられるクライアントへの書類説明及び押印受領については、今後の決算スケジュールを十分に考慮しつつ、計画立てておこなっていくことが確認された。
 
 
3.ローカルベンチマーク・クラウド機能の活用について
 
 ㈱TKCがこの6月1日から提供を始めたサービス「ローカルベンチマーク・クラウド」について、実際に端末画面を操作しながらその内容を確認した。
 
 このローカルベンチマークから得られる財務分析情報や事業性評価情報をクライアントとしっかりと共有しつつ、今後の監査業務をより充実したものにしていきたい。
4.業務日報(DRS)の個人メモ欄の活用について
 
 これまでおこなってきた業務日報の記録に加えて、今後は「個人メモ」欄に日々の反省点や京セラフィロソフィで学んだことに関連付く出来事を入力・記録することとなった。
 
 この「個人メモ」の入力を通じて、日々の自分を振り返り、見つめなおすきっかけとするよう取り組んでいく。
 
 
5.当事務所内の確認事項
 
・議事録担当の確認
・次回の所内研修内容の確認と今後の予定
・所内連絡事項等
                                                                            以上