新着情報

第279回 所内研修議事録を掲載しております。是非ご覧ください。

2017年04月14日

所内研修議事録
日時:平成29年 4月 14日
時間:11:00~11:50
場所:西川税理士事務所内
記録:河原 陽
 
1.「業務メモ」の確認
 
日々の業務の進捗状況について、SPS(スケジューラー)の『業務メモ』に基づき、所長及び所内スタッフ同士で、その確認をおこなった。
 
すでに完了している業務内容については、その消し込みをおこない、新たに追加で発生した業務内容については、『業務メモ』に追記・保存をし、今後、その処理にあたっていくことを改めて確認した。
 
引き続き、所内のコミュニケーションツールとして、『業務メモ』の方を活用していく。
 

2.決算書添付書面ついて
 
 今後、当事務所が決算書を作成するにあたり、以下の書面を添付することが前回の所内研修会にて決定された。
 
・業務の委任に関する基本約定書
・完全性宣言書
・書類範囲証明書
・棚卸資産証明書
・負債証明書
・源泉所得税チェック表
 
今回の研修では、上記書面に関して、クライアントへの提示及び署名押印をもらう際の具体的な取り決めとその注意点の確認が行われた。(基本約定書について、基本的には第3四半期の業績検討会時に署名押印をいただく。書類範囲証明書・付表についてはデータ保存で対応すること等)
上記書面は、決算書の信頼性を高める点でいずれも重要な書類であるということをよく認識したうえで、その作成にあたっていかねばならないと感じた。


3.当事務所内の確認事項
 
・議事録担当の確認
・次回の所内研修内容の確認と今後の予定
・所内連絡事項等
                                                                       以上